« あと何回 | トップページ | ロンボク島 »

2018年7月 3日 (火)

この間の土曜日はね
11時から京都でエステ
そのままお昼も食べれず
13時からエステ
 
片付けて洗濯して17時から
自宅サロンでエステやったから
走って店を出た訳よ
 
2人目のお客様がお喋りがお好きで
1時間予定より出るの遅れたもんやから
必死で走って
 
17時の予定を18時に変更頂く
お願いしつつ東西線に乗り込み
着いた山科で大雨
 
 
それでも、ギリギリ走ったら
16時27分に乗れる!
てんで階段駆け上がり
ゼェゼェいいながらホームへ行くと
放送が…「大雨の影響で運転見合わせ」
 
ま、マジっすか???
 
わい、ここまで走って来たんすよ
トイレもご飯も食べずに
 
まぁ、まぁ、ゲリラ豪雨やろうと
鷹を括り待つこと30分
 
ん?
 
まだ来ないのか?
空は明るくなってきた
 
 
またもや放送が
「京都-草津間 全線 線路の安全確認を歩いて行っている為 再開の目処はしばらくつきません」
 
おーい
おーい
 
 
お客様、お待ち頂いてるんやけどぉーっ
 
朝からギリギリまで京都なもんで
3階のサロン、エアコンかけっぱなしで
来てますねん
 
お越し頂かないと、その意味がぁーっ
 
 
って、すでに待つこと1時間
人だかりのホームの中
仁王立ちでパン食ったったわ
 
 
しばらくすると草津線が入って来たから
動くのか٩(ˊᗜˋ*)و
 
と乗り込み  ウトウトしながら30分
 
「運転再開は20時頃になる予定」
 
終わったぁ
 
 
ダーに電話しても
流石に山科に来てもらうことも出来ず
カフェとか本屋さんも人だかり
 
はて
すでに時間は18時
2時間も何しよぉーっ
 
はっ!
お京阪に乗れば石山までは帰れるやん
 
ってJRを出てお京阪行っても
わらわらと同じこと考えてる方々で
パニック状態
 
…ですよねぇ
 
改札は閉鎖されてて
運転見合わせの文字
 
お、お前もか
 
とぼとぼ歩き出したら
ファーン
 
聞き覚えのある音とともにお京阪
走っとるがな
 
慌てて京阪の改札へ行くと
線路の途中で止めてた電車のみ
再開したらしく、徐行運転だとかなんとか
 
 
でも、改札は解放
ホームは人でごった返してたけど
とりあえず待つことに
 
そこで、82歳のおじいちゃんと
年齢不詳のお姉さんと仲良くなりまして(笑)
固い結束が生まれ
 
どうやって帰るか会議を
行いながら待つこと40分
 
おじいちゃんは草津
お姉さんは瀬田
わいは栗東
 
浜大津まで行って、乗り換えて石山
そこからタクシー相乗りして
折半しようかどうしようか
 
そこへ、来たぁーーーーっ
ぬぉーっ、すでに満員
 
「3人で乗りますよ٩(ˊᗜˋ*)و」とお姉さん
うりゃぁーっ、めりめりめり
身体を押し込む
 
罰ゲーム並の混雑
 
「栗東のお姉さん、乗れましたかぁーっ」
「乗れましたぁーっ」
何とか3人とも乗れまして
ここから5駅の我慢
 
私だけ、入口やったもんで
各駅で降りては、めりめりぃ
の繰り返し
 
やっとの思いで到着した浜大津
 
ホームは…てんこ盛り(笑)
「で、ですよねぇ」
 
ここで、父ちゃんが
「唐橋で降りたら迎えに行ったる」
神ぃーーーーーーっ
 
 
国道は、電車止まった影響で大渋滞
唐橋なら浜街道で行けるからって
 
はて、ここまで絆を深めた3人
私だけ?
 
私だけ父ちゃんの車に乗って帰っていいのか?
 
 
「あの、一緒に乗りませんか?」
 
独りやったら
この何時間か長く長く感じただろうけど
3人やったから不安も感じないで
窒息しそうな満員電車も何とかやり過ごせたんやもん
 
ここまで来たら
帰るまで一緒だい
 
父ちゃんに伝えると
二つ返事で「もちろん送ったる!」
 
かっけぇー父ちゃん
 
唐橋まで行く電車
ほとんどの人は石山で降りて
石山駅は大混雑
 
きっとタクシー乗れなかったろうなぁ
 
結局、父ちゃんも大渋滞で
私たち3人は唐橋をテクテク歩き
父ちゃんの車と合流するまで
歩き続けて20時半頃に父ちゃん発見
 
 
キラキラ輝いて見てた父ちゃん
持つべき者は肉親だな(笑)
 
 
無事にそれぞれ帰宅完了
 
自宅に着いたのは
21時過ぎてたけど
JRの再開20時45分だったらしいから
待ってたら、まだまだ帰れてなかったね
 
16時27分から
4時間半かけての帰宅
 
これ、ただの運転見合わせだったから
父ちゃんに無理言って
帰れたけどさ
 
地震だったらって考えたら
怖くなった
 
家族から離れた場所でのお仕事は
こういうリスクもあるんだなぁ
 
パソコンの時の栗東でも
その前のG社でも
 
歩いて帰って来れるもん
 
でも、山科とか京都から歩いたら
それもいつもの9cmヒールで歩けたのか
 
働く場所も靴も色々考えさせられた
4時間半
 
そんな中で生まれた小さな「縁」は
心強かったです(*˘︶˘*).。.:*♡
 
 
 
 
 
 
 
 
 

|

« あと何回 | トップページ | ロンボク島 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« あと何回 | トップページ | ロンボク島 »