« へその緒 | トップページ | 寝顔 »

2013年6月 5日 (水)

時間

今夜も、灯りをつけて
父さんを待ってた
 
 
22時を過ぎたころ
独り暗い裏口からでなく
明るいく鍵の開いた玄関から
『ただいまぁ〜っ』そう言って帰ってきた。
 
 
私には、なぁ〜んにも言わないけど
『瑠奈ぁ、瑠奈来てたんかぁ』なんて
声が少し明るい
 
 
そんな父さんを見るとホッとする。
 
 
 
『お帰りぃ、お疲れさま
母さんが言ってたように父さんを迎え
温かい食事を並べる
 
 
そんな時の父さんは
よく喋る
 
 
今日あったことや、ちょっとした愚痴
 
そして、私が作る物は残さず綺麗に食べる
 
 
母さんの仏壇には
また新しいお供え物が置かれてた
 
 
 
この間も実家で料理をしてたら電話が鳴って『お母さんは?』って聞かれたから説明したら電話口でその人は泣いてた
 
 
まだまだ知らない人もいるんだろう
元気にしてますか?なんてハガキも届く
 
 
1月に婆ちゃんが死んで
4月に母さんが…なんて誰が想像しただろ?
 
自分の母親と同じ年に死んじゃうなんてなぁ
 
 
 
母さんが逝ってから
瑠奈が夜中の2時になると玄関で吠えるようになった。
 
母さんが来てくれてるのか、まさかの婆ちゃんか?
 
 
 
もう1ヶ月以上経ったんたねぇ
いまだに居ない母さんに話しかける
 
『母さん』って
応えてくれないけどね。。
 
 
 
 
母さん、応えてよ
あの笑顔を見せてよ
 
 
 
 
まだまだ時間…掛かりそうだな。
 
 
 
 
 

|

« へその緒 | トップページ | 寝顔 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« へその緒 | トップページ | 寝顔 »