« 秋の新作 ~時計~ | トップページ | モテ期 »

2010年9月12日 (日)

フランス料理「epices(エピス)」

http://sions.cocolog-nifty.com/blog/2010/09/post-f979.html
この間の結婚記念日、お料理が多くて写真だけで
一杯になったんで、味の感想が書けなかったんだよね
『味は・・・?』って聞かれたもんで、感想をちょこっと

正直に書きますよぉ。。
まずは前菜のがちょうのフォアグラ・・・二人とも苦手でね
結構レアって言うか、トロトロで生っぽくって独特の臭み?
きっとお酒好きな人にはたまらん味なんでしょうが・・・庶民の
私達夫婦には高価過ぎて・・・
私の魚の方はフレンチに珍しい?梅干を練りこんだソースの上に
スズキや焼きハモを乗せてあってサッパリ美味しいっ

オードブルの毛蟹は、見た目も美しく
あのズッキーニに包まれた中にはたっぷりの蟹身と
ポテトや人参などの根菜が蟹味噌とマヨネーズを和えた
ソースにからまってなんともクリーミーで美味しいっ

焼きとうもろこしのスープはアンタ!
濃厚なんだけど、底にあるコンソメゼリーを崩しながら食べると
丁度いい塩梅の風味が広がってねぇ・・・旨いったらありゃしない!
とうもろこしの味がそのまま活かされてんだぁ

オマールは、まずボリュームが嬉しい
パンパンに張った身が口ん中で弾けるんですな
オマールの味噌で作ったソースも絶品で
驚いたのは・・・オマールより、そっと添えてある帆立の美味しい事
甘さも歯応えのある弾力もマジ美味いっ

お口直しのソルベ・・・ちょい笑ってしもたんですが
キューイと胡瓜を何故一緒に??( ´艸`)プププ
でも・・・口にすると、絶妙なバランスで合ってるから不思議
本当にお口直しで、サッパリ頂けます

信州牛・・・見たままですわぁ!
美味しいなんて言葉では足りない美味しさ
柔らかさ、うま味、焼き加減、添えられた岩塩で食せば
肉の甘みは倍増して、また一段とぬおぉぉぉぉぉぉーーーっ
新ショウガのコンフィーと一緒に食せば、また味が変わり
爽やかな美味しさ。。同じお皿の上でいくつもの味に出会えます。

デザートは・・・ケーキが嬉しかったんですが
まさかのいちじく しおんさん苦手なんですよねぇ。。
ワインで煮込んでトロットロのいちじくの上に豆乳と豆腐で
作った甘みを抑えたあっさりアイス・・・。
濃厚なバニラアイスの方が私は嬉しかったかな

サービスで作ってくれた『浅柄野ワイン』のジュレ
これは最高っ 結構深いグラスに入っててね
ジュレの底にはフレッシュフルーツがたっぷり入ってんですよ
プルーンのジェラートも濃厚なんやけど、あっさりしてて
絶妙なバランスで無茶苦茶美味しいぃぃぃぃぃぃぃぃぃ

最後まで笑顔で食べちゃう一品ですな

カキにウニ、生魚、グリンピースは食べれません!なんて
ワガママを全て受け入れてくれた優しいシェフに脱帽ですわんっ
フォアグラとイチジクが苦手ってのを言い忘れた私のミス
ちゅーか、あれ以上言えないしね。。。
好き嫌いな無くしましょうヾ(´ε`*)ゝ エヘヘ

|

« 秋の新作 ~時計~ | トップページ | モテ期 »

コメント

本当に盛りだくさんなキレイで美しいお料理でしたよね。
やっぱりお味も最高においしかったのね
しおんさんは好き嫌いがけっこうあるんだ〜
それもまた、思い出につながって…

お店の味、おうちでもつくれるといいのにね。

投稿: まま | 2010年9月12日 (日) 21時40分

ダーがね生魚がダメなの。。
私は高価な物が全然ダメ
トロ、フォアグラ、ウニ、カキ、イクラ
後、グリンピースね
だって、貧乏な子だったし
お母さんにクルクル寿司の赤いマグロを
『トロだよ』って教わって生きてきたんだもん
本物をトロ食べた時に驚いて吐き出しちゃったよ(笑)
そうそう、高いお肉もダメ
霜降りのサーロインとかね( ´艸`)プププ
記念日にフレンチ行くけど・・・
実は唐揚げが大好物
へへ

投稿: しおん→まま | 2010年9月12日 (日) 22時01分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋の新作 ~時計~ | トップページ | モテ期 »